白髪の改善・予防サプリとは?白髪を減らすことは可能なの?

白髪サプリの効果と成分

サプリメントで白髪が予防・改善できると話題ですが、本当にそんなことが可能なのでしょうか?
飲み続けると、白髪の量が減る、白髪が生えづらくなるなどのメリットがあるようですが、どの基準で白髪のサプリを選べば良いか分からないですよね。

そこで今回は、白髪サプリの効果や、成分、選び方について検証してみました!
白髪が増えてきて悩んでいる人に、サプリを選ぶときの基準として参考になれれば幸いです。

白髪が出来てしまう原因とメカニズムを簡単に解説

白髪サプリ

白髪が突然出来てしまうのは、毛根になんらかのダメージがあった場合や加齢が原因、ストレスなどの外的要因の場合と様々です。
生活習慣の乱れや、皮脂の健康状態がよろしくない場合でも、白髪ができると言われています。

昔話に、フランスの王妃マリーアントワネットが監禁されている時に、ストレスにより一夜にして髪の毛が真っ白になった….という逸話がありますね。
現実的に、生えている髪の毛が一気に白くなることは科学的にありえないと言われています。

一度白髪が出来てしまったら、ずっと白髪のままだと思い込まれている人も多いようです。

実はきちんとケアをしてあげて問題解決をすれば、白髪を生やした毛根も、また黒髪を生やすようになる場合も十分にあります。

白髪を見てみると、途中から黒髪に色が変わっている毛を見かけたことがありませんか?あれは、最初は白髪が生えていたけど、後から黒髪がまた生えてくるようになった毛です。

髪の毛はもともと、黒色ではなく白髪だったのをご存知ですか?

髪の毛はメラノサイトという、メラニン色素を作り出す色素細胞の働きにより黒色に変化したのです。髪の毛を生成する際に、初めは白色をしていますが、そこにメラニン色素が入り込むことにより黒色に見えるようになりました。

そのため、ブリーチなど髪の毛の色を抜く行為は、髪の毛の中のメラニン色素を抜くことになります。白髪になる原因は、この髪の毛を生成する過程でなんらかの理由でメラノサイトが働かなくなった事が理由です。

白髪になる原因には

  • ストレス
  • 食生活
  • 加齢
  • 頭皮の血行不良

などが挙げられます。忙しい現代人には白髪の原因になりえそうな問題がたくさんありますね。

生活習慣や、ストレスを軽減しようと思っても、中々生活スタイルを変えられないのが現状だと思います。そこで手軽に白髪の改善をするには、サプリメントが良いと注目を浴びているようです。

では、実際に白髪の改善・予防サプリにはどんな効果が期待できるのか見ていきましょう。

白髪サプリとは?どんなものなの?

白髪サプリとは?

白髪サプリとは、白髪を予防する、改善する効果があると言われているサプリメントです。

白髪ができるのには、なんらかの理由で頭皮に正しく栄養が送られなくなった事が主な原因です。

前記したように、ストレスなどの外部要因が原因の場合それらを軽減する必要があります。

白髪サプリの効果

白髪サプリの効果

白髪サプリには、髪の毛を黒くするのに必要な栄養を補助してくれる役割があります。白髪になってしまう毛根は、ヘアサイクルが乱れている状態です。

このヘアサイクルを正常にするための栄養補助的な成分が詰まっています。ストレスや喫煙などにより血行不良になると正しく栄養が行き届かずに、メラニン色素の生成に異常がでる場合があります。

そのような白髪が出来てしまう原因を防ぐために、サプリメントでは毛根に栄養が行き届く手助けと栄養そのものを与えてくれるんです。

では白髪サプリの主な成分を簡単に紹介していきましょう。

白髪サプリの成分①亜鉛

亜鉛に含まれるミネラルが、黒髪を生成するメラニン色素の生成を促してくれると言われています。また、白髪の原因の一つであると言われている活性酸素の働きを抑制してくれます。ストレスが溜まると、活性酸素が増えます。

ストレスが原因で白髪が増えてきている人は亜鉛が入っている白髪サプリをお勧めします。

白髪サプリの成分②チロシナーゼ

メラニンは、チロシナーゼとチロシンという二つの成分から作られています。このチロシナーゼが不足してしまうと、上手にメラニン色素が作られず、結果白色のまま白髪として生えてしまうのです。

髪の毛の生成が盛んに行われるのは、夜の成長ホルモンが分泌されている時ですので、チロシナーゼが入っている白髪サプリを飲む場合は夜の寝る前が最も効率が良いでしょう。

白髪サプリの成分③セサミン

セサミンには、メラニン色素を生成する効果と、活性酸素を除去するアンチエイジング効果が高いと言われています。ゴマに多く含まれていて、他の食材にはほとんど含まれていません。

そのため、毎日ゴマを摂取する機会がない人は、白髪サプリで効率的に摂る方法が良いでしょう。

もしゴマで毎日摂取する場合には、ゴマをそのまま食べてもほとんど栄養分を吸収されないので必ずすってから食べるようにして下さい。

白髪サプリの成分④ビオチン

ビオチンはビタミンB群に属する水溶性のビタミンです。

髪の毛の素であるタンパク質の代謝を助ける役割を果たします。無理なダイエットなどですぐに体内で不足になりやすく、食材から摂取する時も、調理法ですぐに溶け出してしまうため毎日必要な量を摂るのには結構な努力が必要です。

また、健康的な髪の毛作りに欠かせないアミノ酸の代謝にも一役買っているため、白髪を予防して美しい黒髪を育てるには必要な成分です。

白髪サプリのメリット

  • 手軽に必要な栄養分が摂れる
  • 白髪染めなどと違い髪の毛を傷める心配がない
  • 生えている髪の毛も美しく健康に出来る

白髪サプリのデメリット

  • 効果を実感できるまでに時間がかかる
  • 毎日飲まないといけない
  • コストは高め

白髪サプリの選び方

白髪サプリ選び方

白髪サプリの効果がわかったところで、次に知りたいのは選び方ですよね。白髪サプリメントにはドラッグストアで購入できるようなものから通販サイトのみでの取り扱いのサプリもあります。

選び方基準としては、白髪の改善・予防に効果的な成分の含有量と種類です。

先ほど、白髪サプリの主な成分を紹介しました。例えばセサミは、セサミだけに特化したサプリメントも販売されています。しかし、セサミだけを重点的に摂取しても、白髪を予防するための働きでは不十分です。

複合的にメラニンの生成を促進したり、血行を良くするものを摂らないと非効率になる場合があります。なので亜鉛や、セサミなど単体のサプリより白髪の改善サプリと、きちんとパッケージに表記してあるものを選ぶようにしましょう。

白髪サプリを飲むときの注意点

白髪サプリの注意点

白髪サプリは、健康食品のためお薬との併用は基本的に問題はありません。

しかし、心配な方や一度飲んでみて体に異常が現れた場合は掛かりつけのお医者さんに相談して下さい。

また、食品アレルギーがある場合には白髪サプリと同じ製造ラインで違うものを作っているメーカーもあります。

その場合カニなどの甲殻類を取り扱っていて、白髪サプリにも微量ながらその成分が含有されることもありますので、パッケージの裏に書いていないかどうかしっかりとチェックをしましょう!

白髪サプリについてのまとめ

今回は、白髪の改善と予防に効果的なサプリについて紹介してきました。

白髪をサプリで改善できるのなら、手軽で良いですよね。しかし、あくまで補助食品であることを忘れずになるべく生活習慣の見直しや睡眠不足、偏食などを避けて健康的な生活を送れるように努力しましょう。

サプリメントには抵抗がある、という人や今すぐに生えている白髪をどうにかしたい!という人には白髪染めシャンプーなどの他の方法もありますので、試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です