【白髪改善】黒髪に戻す!白髪を目立たなくする方法大全|2018年版

白髪を改善したいけど、どうして良いのか分からない。悩んだ結果毎月のように美容室で白髪染めをしていませんか?

今では自宅でも、白髪を改善する方法がたくさんあります。美容室で白髪染めを頻繁に行うと、髪の毛へのダメージが気になりますよね。

カットと白髪染めだけでも毎月5,000円以上の出費になるのではないでしょうか。白髪の本数が多いと、根元にだけ白髪が目立ってきてリタッチをするのも面倒です。

そこで「白髪改善プロジェクト」では、自宅で出来る簡単な白髪改善の方法をたくさん紹介していきたいと思います。美容室で白髪染めをするよりもコスパが良く、簡単でしかも生えてきた白髪を黒くする方法もあるので、根本的な頭髪環境の改善にも役立つ方法です。

白髪が生えてきたら、自分ももう年なんだ…と諦める必要はありません。

おすすめの白髪改善法!【2018年版】

白髪の原因について

白髪原因

白髪の原因は「加齢」だけではありません。

今若白髪という言葉が流行っているように、年齢に関係なく若い人でも白髪に悩まされる人は増えています。一度白髪になったからとは言え、この先ずっと白髪が生え続けるわけではありません。

白髪の原因を探れば、改善することが出来ます。人の毛髪の生え代わりには数年単位掛かります。今すぐ白髪を改善したいけど、何ヶ月も気長に待っていられない!というのが本音ですよね。

まずはあなた自身の白髪の原因を探り、それにあった改善方法や白髪を目立たなくする方法を考えるのがベストでしょう。

案外、何気ない生活習慣や気にしてなかったストレスなどが白髪の原因になって居るかも知れません。

そこで、簡単な白髪の原因チェックリストを作成してみました。当てはまる項目がないかやってみて下さい。

  • 普段から脂っこいものを食べる習慣がある
  • 貧血と言われたことがある、自覚がある
  • 職場や家庭など日常的なところでストレスを感じている
  • 最近睡眠時間が6時間以下になってきた
  • 髪の毛の抜け毛も気になってきた
  • 髪の毛にコシやハリが無くなって来た
  • 冷え性である

当てはまる項目がありましたか?

これらひとつでも当てはまれば、白髪予備軍、白髪に悩んでいる当事者の方が多いでしょう。マリーアントワネットがストレスのあまりに一夜にして髪の毛が真っ白になってしまったという逸話がありますが、実際にはあり得ないとされています。

日々の何気ない生活習慣や、ストレスなどによって徐々に白髪は増えていくのです。では、原因が分かったところで、今度は白髪の改善方法を具体的にみていきましょう。

【白髪改善方法】白髪を改善するには?

白髪改善

食事

白髪を改善するには、食事から。髪の毛は血液から栄養をもらって成長して行きます。タンパク質やビタミン、ミネラルなど髪の毛にはあらゆる栄養が必要です。

最近の研究結果によると、貝類の牡蠣はとても髪の毛に良いと言われています。

牡蠣に多く含まれている必須アミノ酸をすべて含んだタンパク質、カルシウムや亜鉛なんかの多種類のミネラル、それにグリコーゲン、各種ビタミン、そのほかにもたくさんの栄養素が入ってます。

一番の特徴は、亜鉛です。

亜鉛は白髪の予防だけでなく、髪の毛の育毛にも一役買ってくれる効果も期待できます。毛髪の悩みが多い人は食べておきたい食材No. 1ですね。

他にも、黒ごまに含まれるビタミンやタンパク質・セサミン が白髪の原因になるメラニン色素の欠乏を予防してくれる効果があります。

ごまは、そのまま食べると栄養の吸収が悪いため、すり潰して殻が敗れた状態で食べましょう。

牡蠣、ごまは白髪の改善や予防に効果的ですが、日常的に大量に摂取できる食物ではないですよね。そういった場合には、セサミンや亜鉛のサプリメントを取り入れるのも手段の一つではないかと思います。

生活習慣

生活習慣の乱れは、健康以外にも老化を早めます。白髪も例外ではなく、栄養が行き届かなくなったり、血管収縮が起きる、毛根に皮脂が溜まり環境が悪くなるなどの弊害もあります。

特にタバコや飲酒の日常的な習慣がある人は注意が必要です。タバコは、血管を収縮して血行不良を引き起こしたり、白髪の改善に大切な栄養素を破壊してしまう恐れがあります。

飲酒も睡眠の質を下げたりと、健康にもよろしくないので日常的に飲みすぎるのは気をつけましょう。

ストレス

人間はストレスを感じると、体の免疫機能が防衛反応を起こします。

そうすると、髪の毛の色を決めている毛包の細胞にまで変化を起こしてしまうのです。結果、髪の毛がメラニン色素できちんと染まらずに、白髪が生えやすくなってしまうのです。

ストレスの発散には、ストレスの原因になっていることを人に話す、紙にかくなどはけ口を探すことも効果的と言われています。

日常的にストレスを溜めないような生活を心がけて行きましょう。ストレスの予防は白髪の改善だけでなく、心身ともに健康を維持するためには欠かせない努力です。

白髪が多い人は、老けて見える上活発に見えません。人からの印象が悪くなると、負のイメージが強くなり余計なストレスを抱えるなどの悪循環になります。

頭皮マッサージ

頭皮をマッサージすることで、血行が良くなり白髪の予防になります。また育毛にも効果がありますのでぜひ取り入れたい習慣です。

疲れたり、加齢が進むと頭皮も老けるってご存知でしたか?頭皮が老けるとだんだん硬くなり弾力性が失われます。

その結果、顔の方へシワが寄って行き、おでこや頰のシワ・たるみの原因にもなります。白髪の改善を含めアンチエイジングを始めたい人は、頭皮のマッサージを取り入れてみてください。

頭皮のマッサージをするのに、最適なのはシャンプーをする前です。38度程度のお湯で頭皮全体を濡らし、指の腹で揉むようにして頭皮をマッサージしてあげてください。

頭皮がほぐれて、毛根につまった汚れも浮き出やすくなりますし、頭皮の柔軟性も蘇ります。血行も良くなるので毛根にとっては嬉しい効果がたくさんあります。

爪が長い人は、決して爪先で頭皮を引っ掻くようなマッサージは避けてください。頭皮が傷つき、ばい菌が入ることもありますので炎症の原因になります。

指の腹で自分が気持ちいいと思える強さで頭皮マッサージを行いましょう。

シャンプー

白髪を徐々に自然な黒色に染めてくれるシャンプーが続々と登場しています。一昔前までは、真っ黒に染めるタイプしかなかったのですが、今はおしゃれ染めをしている人や、もともと色素が薄くて茶色がかっている人にも合うように様々なカラーバリエーションも登場!

シャンプーを使用するごとに、徐々に色が入っていくので自然な仕上がりになりますし自分で色味の調整しやすいのがメリットです。

白髪シャンプーの効果と選び方について!髪質改善と白髪染め効果

2018.09.08

トリートメント

白髪になってしまった毛はコシがなく、うねりやすいのが嫌ですよね。そこで白髪用のトリートメントには、黒染めの効果があるだけでなく、髪の毛自体に栄養を与えるための補修効果もあります。

頭皮にも栄養が行き届きやすい成分が入っていますので、日常的な髪の毛のケアにもおすすめです。シャンプーだけだと、ごわついて軋むという人は、白髪用のトリートメントを試してみて下さい。

【白髪染めトリートメント】効果と選び方まとめ!ケアしながら黒染めする方法

2018.10.13

サプリメント

白髪を根本的に改善したいのなら、白髪用のサプリメントが効果的です。髪の毛を黒くするためにはメラニン色素の働きが必要不可欠。

そのためには、食事から栄養を取る必要があります。しかし亜鉛やミネラル、ビタミンといった食品にはわずかしか含まれず、調理法によっては摂取が難しいものもたくさんあります。

また、複合的にバランスよく栄養を摂らないと、上手に白髪改善へと働いてくれない点もあるので、毎日の食事で摂取するには、サプリメントとして補う形が一番負担がなく効率的な方法です。

白髪を改善するためのサプリメントには、亜鉛やビタミンなどの単発的なサプリメントではなく、白髪を改善するための必要な栄養素が総合的に含まれたサプリメントが手軽でおすすめですよ。

白髪の改善・予防サプリとは?白髪を減らすことは可能なの?

2018.09.06

白髪改善の方法についてまとめ

当サイトでは皆さんに合う白髪の改善方法について提案していくメディアサイトです。白髪を改善するには1日や2日など短期間では望めません。

長期的な努力が必要になりますが、頭皮の環境を改善している間に生えてしまった白髪を自然な黒色へと染めるシャンプーなど、今では様々なアイテムが販売されています。

目指すのは、白髪の改善をしながら現状の白髪も目立たなくする方法です。

自宅で出来るので、人にもバレませんし美容室で黒染めをするよりお金がかからない方法ばかりです。自分に合いそうだなと思う白髪の改善方法をこのサイトから見つけて頂けたなら幸いです。

最後にこのサイトの記事を書くにあたり、参考にさせていただいたサイト、文献を紹介させていただきます。

参照文献

どうして白髪になるの?3つの原因とは?

参照元:資生堂公式サイトより

白髪が治るとしたらこれしかない10選!

参照元:NAVERまとめより

ヒトの髪の色

参照元:Wikipediaより